企業は常に「ヒト・モノ・カネ」の課題を乗り越える為

日夜改善策を練り、実践しています。

 

弊社のような探偵・調査会社が扱う法人様の案件の大半は

「ヒト」の問題に関する調査です。

 

私の考えですが、

「ヒト」「モノ」「カネ」の中でも

「人」の問題というのが一番曖昧というのでしょうか、

数値化などもしにくいし、常に相手のある問題であり、

当事者以外にも多くの人達が関係してので、先が

予測しづらいのではないでしょうか・・・

 

◇社内パワハラ問題

◇社内不倫問題

◇不正、横領問題

◇社内セクハラ問題

 

企業の再編等に伴う従業員の異動、

従業員数の増加、企業規模の拡大等の

タイミングで特に「ひと」に関する問題が

起こりやすいのは明白ですが、

 

 

長年、法人様よりトラブルが起こった際の人物調査等を

ご依頼いただく中で、必ず感じる事は、

経営者の判断によって、トラブルの「結果」が

かなり変わってくるという事です。

 

 

大難を小難にする判断力

と言うのでしょうか・・・

 

ひとつひとつの場面で、誠意をもって

着実に取り組んでおられる企業は、確実に

大難を小難で終らせることが可能であり、

また、その問題を経験値として蓄えて

良い会社作りをしていかれます。

 

問題を見抜くためには男性的な視点も

女性的な視点も両方必要になります。

そのような点も考慮して、管理職を育成して

いく事も大切ではないでしょうか。

 

 

弊社は、問題に誠意をもって対応していかれる

企業様のお役に立てるようにこれらも日々

努力していきます。

 

どうぞお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『○○な事が気になる(知りたい)けれど、これって調査出来る?』
気になることがあれば、ぜひ一度お問い合わせください!

ヴィダモールへのご相談・お見積りは無料!
お電話でのお問い合わせ
0120-783-797(年中無休、10:00~20:00)

メールでのお問い合わせ
年中無休、24時間受付中

創業60年以上の信頼と実績!ヴィダモールが選ばれる理由

創業以来、延べ237,000件以上の豊富な調査実績とノウハウ
ご相談内容にあった最適な調査をご提案
クライアント目線に立ち、「知りたい情報」を調査・収集
経験豊富な調査員が正確な情報を迅速に報告
ご予算にあわせたオーダーメード調査も可能

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめです