【浮気問題について夫婦で話し合い】浮気の事実を「認めない!」から話が進展しません。

だからこそ決定的な証拠を掴んでから話し合うのです

大阪の探偵社:株式会社VIDAMORの尾崎友美です。

ヴィダモール調査事務所は女性に優しい探偵事務所です。

 

 

「浮気してるでしょ、本当のことを言って!」

そうパートナーから責められて、あっさりと「はい、してますよ」と

認める人が最近は増えていると、時々耳にします。

 

 

それでも現実問題としてまだ、

「浮気してるのわかってるよ!」と言っても、

 

☆浮気の事実を認めない

 

 

☆話し合いを避ける

 

 

☆逆切れされて、浮気の話し合いが前進しない

 

 

等の理由から、「話し合いたいのに全く話が進展しない」、

または、「話にさえならない」と言ってご相談に来られる

方が多いことは10年以上前から変わりません。

 

 

 

この時、家庭内の状況はどうでしょうか?

 

夫婦間の話し合いは進展しないけれど、

「浮気疑惑」が家庭内の空気中に

浮遊してる状態ですね。

想像しただけで、大変な状況であり、ストレスが

かかります。

心身ともに休まりませんね。

 

それでも、目の前に現れた夫婦の問題ですから

向き合って何だかの方法で解決しなければならない

のは事実ですね。

 

 

浮気している配偶者=何がなんでも認めたらいけない。妻(夫)の為にも認めたらいけない。

浮気されている配偶者=まずは浮気を認めさせて、ちゃんと話し合って解決しなければならない。

 

 

平行線状態のこの思いをどうすれば、一本の線に乗せることが出来るのでしょうか?

それとも、一本の線に乗せるなんて無理なんでしょうか?

 

それは、わからないですね。。。

夫婦はみんな違いますから・・・

 

でも真実に則った話し合いをしなければ、無駄になってしまいますね。

絵空事では、また同じ事が起こらないとも限りません。。。

 

ですから・・・

 

もしも冷静に、落ち着いて対応が出来るだけの余裕があるのであれば、

話し合いをする前に「浮気の証拠」をおさえておいて下さい。

「浮気してるでしょ?」と問い詰めた後で、浮気調査の依頼をされる方が

多いのですが、これでは浮気をしている当事者が警戒をしますから、

証拠を集めるまでに調査費用も多くかけなければなりません。

 

もう一度お伝えします。

 

① 浮気の確実な証拠をとる

    ↓

② 話し合いに挑む

という順番です。

 

逆に成らざるを得ない状況の場合は、仕方がありませんが、

少しでも余裕があるのであれば、参考になさってください。

 

弊社では、浮気調査のご相談は1時間までは無料です。

1時間を経過しますと、30分毎に3000円(税抜き)を

頂戴しています。ご了承下さい。

 

ご相談のご予約は、弊社ウェブサイトのお申込ページから

お気軽にどうぞ。

『○○な事が気になる(知りたい)けれど、これって調査出来る?』
気になることがあれば、ぜひ一度お問い合わせください!

ヴィダモールへのご相談・お見積りは無料!
お電話でのお問い合わせ
0120-783-797(年中無休、10:00~20:00)

メールでのお問い合わせ
年中無休、24時間受付中

創業60年以上の信頼と実績!ヴィダモールが選ばれる理由

創業以来、延べ237,000件以上の豊富な調査実績とノウハウ
ご相談内容にあった最適な調査をご提案
クライアント目線に立ち、「知りたい情報」を調査・収集
経験豊富な調査員が正確な情報を迅速に報告
ご予算にあわせたオーダーメード調査も可能

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめです