浮気調査をするなら、浮気相手を特定する事も重要

浮気相手を特定すれば、対策を考えやすい

 

大阪の探偵社:株式会社VIDAMORの尾崎友美です。

ヴィダモール調査事務所は女性に優しい探偵社です。

 

 

浮気調査のご相談をお受けするとき、

必ず確認させていただくのは、

「浮気相手がどこの誰かわかっていますか?」

というご質問です。

 

 

これって、すごく分かれるんですが・・・

「はい、名前も住んでる場所も職場も

全部知ってます」という方と、

 

 

 

SNSやなにかで顔は知ってたり、発信している

内容はわかっているけれど、実際に果たしてそれが

本名なのか?とか、実際に何をしてる人なのか、どこに

住んでて家族は居るのか、既婚者なのか?などの

本当に大切な情報はないのに、何となくわかったような

気持ちになってる方に分かれますね。

 

 

 

問題を解決しようと思えば、まずは「相手を知る」事

 

とてもとても重要です。

 

 

でなければ、片目を閉じて戦いを挑むような感覚になってしまう。

 

 

ですので、浮気調査と並行して、浮気相手の人物調査もぜひ

ご検討下さい。

 

 

そうする事で、浮気の証拠はさらに確固たるものになります。

慰謝料の請求も、現実的に計画を立てられます。

 

 

 

曖昧な情報に踊らされるのは、時間と労力とお金の無駄です。

 

 

何を信じて何を信じてはいけないか、など、様々な事を

判断しなければなりませんが、そういう判断の仕方も

サポートさせて頂きますので、どうか気軽にご相談ください。

 

 

 

浮気相手を知る

しかも、正確に、はっきりと知る

 

 

バックグラウンドを知れば、対策は勝手に

出てきます。

 

 

 

これは本当に大切です。

 

 

 

是非、浮気調査+浮気相手の人物調査

ご検討下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『○○な事が気になる(知りたい)けれど、これって調査出来る?』
気になることがあれば、ぜひ一度お問い合わせください!

ヴィダモールへのご相談・お見積りは無料!
お電話でのお問い合わせ
0120-783-797(年中無休、10:00~20:00)

メールでのお問い合わせ
年中無休、24時間受付中

創業60年以上の信頼と実績!ヴィダモールが選ばれる理由

創業以来、延べ237,000件以上の豊富な調査実績とノウハウ
ご相談内容にあった最適な調査をご提案
クライアント目線に立ち、「知りたい情報」を調査・収集
経験豊富な調査員が正確な情報を迅速に報告
ご予算にあわせたオーダーメード調査も可能

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめです