妻の約3割は夫のスマホを盗み見した事がある?

 

大阪の探偵社・株式会社VIDAMORの尾崎です。

 

浮気調査のご相談、ご依頼の際に、クライアントさんにはわかっている

範囲で浮気の証拠になり得るような情報をお持ち頂くよう、お願いをしています。

 

みなさんもご想像していただけるかと思いますが、ここ数年の傾向として

浮気の証拠の大半はスマホから集められたものです。

 

インターネット上で出ているアンケート結果などを見ましても、

「妻の約3割はなんだかの形で夫のスマホを盗み見した経験がある」

という結果があります。

 

「もし、夫が浮気していたらどうしよう、と思うと怖い」

「結果的に、盗み見した自分が情けなくなるだけ」

などの意見もありますが、それでも、「真相が気になって仕方なくなり

遂には見てしまった」そんな風に言われる方も居られます。

 

そして、まれにあるケースとして・・・

互いに浮気相手がいるご夫婦が、互いのスマホを盗み見していて

「いつ浮気相手に会いに行くか? 帰りが遅い日はいつか?」などの

情報を互いに探りあい、自分の浮気相手と会う日を決めたりする・・・

そんな場合もあります。

 

 

どちらにしても、浮気の決定的な証拠が欲しい場合には

プロの探偵に行動調査の依頼をして頂くのが

最も効果的であると思います。

 

 

浮気してるかも?と疑いを持たれた経緯や、

帰宅が遅い曜日や、泊りがある場合には毎月のどの辺り?

等の細かい情報も調査プランを立てる際に有効な

場合もあります。

 

 

お気づきの点は、どんな細かいことでも躊躇せずに

お話していただけると無駄の少ない調査が実施できる

場合も多くございます。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『○○な事が気になる(知りたい)けれど、これって調査出来る?』
気になることがあれば、ぜひ一度お問い合わせください!

ヴィダモールへのご相談・お見積りは無料!
お電話でのお問い合わせ
0120-783-797(年中無休、10:00~20:00)

メールでのお問い合わせ
年中無休、24時間受付中

創業60年以上の信頼と実績!ヴィダモールが選ばれる理由

創業以来、延べ237,000件以上の豊富な調査実績とノウハウ
ご相談内容にあった最適な調査をご提案
クライアント目線に立ち、「知りたい情報」を調査・収集
経験豊富な調査員が正確な情報を迅速に報告
ご予算にあわせたオーダーメード調査も可能

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめです