ヴィダモール代表の尾崎です。

弊社の社名である「VIDAMOR(ヴィダモール)」は

「どういう意味ですか?」「何語ですか?」というご質問を

よく頂きます。

 

これは私が考えた造語でスペイン語の単語から出来ています。

 

まず・・・

なぜスペイン語なのか?というご説明をさせてください!

 

私はイギリスとスペインに昔住んでいました。

スペインでは結婚したいなと思うボーイフレンドもいて

一緒に住んでいた時期もありました。

 

最初スペインに行ってとにかく言葉が話せないと困る

ので、学校に通って夕方まで勉強して、帰宅して

また3時間位は勉強していました。

 

今から思うと、よくまああんなに勉強できたものだ!と

懐かしい気持ちです。

 

ところが、31歳の時に大病を患い、日本に帰国する事に

なりまして、帰国して検査をしていくと、悪性腫瘍である

事がわかり、2年以上の闘病生活が始まりました。

 

あと何年くらい生きられるかもわからなかった辛い入院治療中、

抗がん剤の副作用で白血球が減少し、貧血になり、

思うように動けない事も多くなっていった時、

私を力強く支えてくれたのが「スペイン語」でした。

 

ベットの上で私は再び、スペイン語の勉強に必死に

なりました。 勉強をしている時は病気の事も忘れて

充実した時間を過ごせました。今でも鮮明に思い出します。

 

 

そして、ここでシンクロニシティが起こりました。

神は見ています、どんな時も・・・

 

 

私が入院していた大学病院はとても大きな病院でしたが、

私と同じ病棟に、ペルー人(スペイン語を話す)の男性が

腕を怪我して入院してきたのです。

 

翌週に手術が必要でしたが、ほとんど日本語が

話せないし、英語も少しだけしか話せませんでした。

 

看護婦さんから私にお声がけ頂き、私が手術の書類を

翻訳したり、通訳したりしてお役に立つことが出来たのです!

 

ですから、私にとって、スペイン語は私がピンチだった時に

私に生きるエネルギーを与えてくれて、自分に自信を持たせて

くれたとても大切な言語なんです。

 

だから社名を決めるときには迷わずスペイン語を選びました。

 

VIDAMORは、「VIDA」と「AMOR」から出来ています。

VIDA  は   「人生」「命」

AMOR は    「愛」

 

どんな出来事があろうとも、自分の人生に責任を持ち、

自分自身を認めて愛し、自身と深く繋がり

自分の気持ちとしっかり向き合っていく為のお手伝いをする!

 

そんな気持ちを込めて弊社社名を決めた訳です。

 

自分を認めて愛して、

自分自身と向き合っていくと

次のステージが用意されます。

 

 

用意されたという事は、

次のステージに上がる準備が整ったという事!

 

恐れず、前へ!!

 

 

 

 

 

『○○な事が気になる(知りたい)けれど、これって調査出来る?』
気になることがあれば、ぜひ一度お問い合わせください!

ヴィダモールへのご相談・お見積りは無料!
お電話でのお問い合わせ
0120-783-797(年中無休、10:00~20:00)

メールでのお問い合わせ
年中無休、24時間受付中

創業60年以上の信頼と実績!ヴィダモールが選ばれる理由

創業以来、延べ237,000件以上の豊富な調査実績とノウハウ
ご相談内容にあった最適な調査をご提案
クライアント目線に立ち、「知りたい情報」を調査・収集
経験豊富な調査員が正確な情報を迅速に報告
ご予算にあわせたオーダーメード調査も可能

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめです